[魚図鑑]トウジン

No.27 トウジン

想い出

宇佐美でのキンメ船のラスト1投になんのアタリもなく、なんの引きもなく、一番下の針にくっついてきた見た目が良く言えばスナフキン、同じ鼻に特徴を持つ生命体として親近感を禁じ得なかった。
船長は鍋で食えって言ってたけど、勇敢にも刺身で食い、深海魚食いマッスル!という名物記事の主人公ともなった鼻連合の相棒。

スポンサーリンク

ハイライト

2018/1 宇佐美嘉丸

写真

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
[関連コンテンツ]