熱川ショアジギング!即ヒラメを釣る真のエース。

伊豆でショアジギング!ブリもヒラメも湧きマッスル!

なんども言いますが、
我々釣りマッスルは伊豆熱川で格安秘密基地を購入しました。

購入から9ヶ月。
その基地の庭の雑草対策とかタケノコ掘りとか軽いDIYに没頭しすぎて、
一番近くの堤防で釣りすることすら忘れてました笑

そこで、
とりあえず3歳の娘が飽きるまでとかゆー鬼の短時間釣行してきました( ͡° ͜ʖ ͡°)
しかも昼。

スポンサーリンク

伊豆熱川の某堤防

なかなか広々!足場もいい!

なんか遠くから見ると狭そうだったけど意外と広々!

ガチな昼間とかゆーやる気のねえ時間だけあって無事先端を確保!
先端はなかなかの雰囲気を醸し出してる。


ちょっとなげればほとんど砂地なようでキス狙いの人も。

となりではブリ狙いのアングラーがミノーをぶん投げてる( ͡° ͜ʖ ͡°)

目的は現場調査!なんか釣れろ。

今回の目的はほとんど基地がある街の海での釣り童貞卒業ということなんで、
1時間も持たないであろう娘の機嫌と相談しながら、なんかしらを釣るというアレだ( ͡° ͜ʖ ͡°)

鼻『なんかしら釣らなきゃいけないからワイはテキトーに娘とサビキやるけえの』
エース『ワイはショアジギングや。ライトショアジギングや。ヒラメや。』

ブログの絵面のためになんかしら釣ろうと献身的な鼻。
とりあえず自分のやりたいことやる末っ子エース。

釣りなんか出来るはずない3歳児にはこれだ!

握って海に投げるだけでキラキラ魚が寄ってくる。

準備してる間に寄せとけるんでなかなか重宝します( ͡° ͜ʖ ͡°)

そんな折、末っ子エースは、、、

エース『おい、竿貸せや。ジギングロッドとか持ってきてねえから』
鼻『え、じゃあ違う釣りすれば、、、
エース『は?お前の使えばできんだからええやん。どーせサビキなんだからお前はワシのコレ使えや』

末っ子でもなんでもねえ。ジャイアンだ。


スポンサーリンク

実釣開始!

私と娘はというと、いつものアミ姫。
マジ便利。
手が汚れないとかいい匂いするとかはさておき、
短時間のときすぐ始められるし余ったらキャップ締めとけばいいし、なにより常温保存できる( ͡° ͜ʖ ͡°)

もはやネットで大量発注して車に保管しとくレベル。

そして人のロッドでショアジギングを始めたエース。

相変わらずジャイアンのくせに声が控えめ。

エース『あれ?なんか当たったかも、、、(ボソッ』

鼻『なんだって!!いきなりアタリあっただって!!?』

堤防中に轟く大音量で恥ずかし目にあわせてやる。
堤防中の注目を集めるエース。

そんなやりとりを何回かやり、無事オオカミ少年と化したエース。
末っ子ジャイアンオオカミ少年エース。

エース『あれ?乗った』

鼻『マジかよ!また当たったのかよ!!』

もはや堤防のだれもが信じてないが、
付き合いの長い私はエースのトーンからなにかを察知。咄嗟に動画を撮る。

やりやがった。

ソゲではあるが、ちゃんと釣りやがった。

堤防の喝采を浴びてホルホルエース。

『自分で書くより他人から褒められたいから記事は鼻が書けや。』

マジで末っ子ジャイアンである。
ちなみに同じ要求をかつて私が彼にしたところ、もう覚えてねえという理由で断られました。

伝五郎丸で2019年船釣り初めのマダイ船!真鯛乱舞!! どーも! 鼻のおばけです( ͡° ͜ʖ ͡°) 2019年船釣り初めは久々...

にしても10分やそこらで結果出すのは立派ね。
釣りマッスル的にも箔がつく( ͡° ͜ʖ ͡°)

そしてサビキで娘と一緒に何匹かベラを釣った私。

娘『パパの方が釣ったよ!!』

魚種による優劣という概念なき無垢な娘で良かった笑

ブリをかけてる人も!

にしてもなんなんだこの堤防。

ミノー投げてる人がホントにブリかけて格闘しまくってた。
最後は根に入られてラインブレイクしちゃったみたいだけど。

『いやーホントにブリはよくかかるんですよ』

という口ぶりはどうやらガチっぽかった。

とんでもないポテンシャルを持った堤防かもしれん、
熱川に基地構えてよかったのう( ͡° ͜ʖ ͡°)

じゃあの。

スポンサーリンク


YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。


↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
関連コンテンツ
[関連コンテンツ]

シェアする

フォローする