カツオレシピ!釣ったカツオをフルコースで食いマッスル!!

刺身、土佐作り、胃袋ポン酢、ビンタ塩煮、炊き込みご飯のフルコースで鰹を味わう!!

前回のカツオ釣行記( ͡° ͜ʖ ͡°)

相模湾コマセカツオ!初心者2人が初挑戦!@松輪瀬戸丸 鼻のおばけです( ͡° ͜ʖ ͡°) ジェル田ポシェ樹と2人で釣りしてきました...


つーわけで、
小さい小さい罵倒されながらもなんとか釣った人生初の本ガツオですから、
義理の実家にも、いつもの寿司屋にも持ってかずに自宅で食べて見ました( ͡° ͜ʖ ͡°)

スポンサーリンク

下処理!!

カツオ基準で考えると小さいんだけどそれなりにデカイのよ!!

ドーン!

先日のスマガツオ編。

釣ったスマガツオを皮付き刺身と炙りと潮汁で食いマッスル! 鼻のおばけっす( ͡° ͜ʖ ͡°) いやー思いがけずスマガツオを釣ってし...

この時にウロコ処理するの忘れて変態的な捌きにくさだった反省を活かして、今回はちゃんとウロコを取ろう。

まずは背びれ脇の黒くなってるとこを剥がす!
カツオのウロコは普通のウロコ落とす感じじゃ剥がれない。もはや表面を削るイメージ。意外と身までは削れないから勇気を出してやって見てほしい。
なによりここを丁寧に剥がさないと三枚おろしの時に背側から刃が入らない( ͡° ͜ʖ ͡°)

次に中上部の黒くなってるとこを削り剥がす!
小型なんでしょっぱないけたらあとは手でベリベリと!

次に頭を切り落とす!
内臓傷つけないようにと!

あとは普通に三枚おろししてサク取り!

下処理完了!

調理していこう!

刺身!!

小ぶりなカツオの腹部の刺身は皮付きでそのままが美味いという。
たしかに前回のスマガツオの皮付き刺身は激ウマでした( ͡° ͜ʖ ͡°)

今回もやろうとして薄くトライしたんですが、
やはり少し皮が口触り気になったので皮むきしました!

いい感じ( ͡° ͜ʖ ͡°)

次に土佐造り!

タタキと土佐造りの違いとかよく分かりません笑
タタキはポン酢で食い、土佐造りは醤油とか二杯酢で食うとかゆー説。
作り方はきっと同じでしょう( ͡° ͜ʖ ͡°)

まず背中側のサクに軽く塩を振り、皮側と血合あたり中心に炙る!!

すぐに冷水で冷やして締め、水気をとり、厚めに切ります!
で、二杯酢と塩を少しかけて包丁の腹でたたく!
野菜や薬味と一緒に盛り付ける!!

刺身と並べてハイチーズ( ͡° ͜ʖ ͡°)

胃袋心臓の肝ポン酢和え

傷つけないように取り出した内臓!

胃袋!

開いてみる!

イワシがまるごとぎゅうぎゅう詰めに!
こんなにイワシ大好きな鰹くんがよくオキアミ食ってくれたもんだわ( ͡° ͜ʖ ͡°)

これは膵臓と肝臓かな?左は肝臓だろうな。

真ん中はなんか砂利見たいのが詰まってた。

頭の方から心臓出てきた!

鬼の鮮度なら刺身で食えるらしいが、いまいち自信なかったので湯引きに!

全てを湯引きしたら肝臓がトロトロになっちゃったから便乗してポン酢と和える!

それ以外の臓器はスライスして上記の肝ポン酢と和えて完成!!

いやー面白い食感と絶妙な肝ポン酢!珍味というか、完全に美味!!

ビンタの塩煮!

ビンタってのは頭のことらしいです。

前回のスマガツオの例があるので期待!!

まずはエラを取ったり血の部分を念入りに掃除!

熱湯をパシャー!

これやることで滑りが取りやすくなりますので、
毎度熱湯かけるだけじゃなくて表面掃除してあげてください( ͡° ͜ʖ ͡°)

生姜と(頭から心臓が出て来たので)心臓と一緒に煮込んでます。
心臓はすぐ取り出して上記の和え物に( ͡° ͜ʖ ͡°)

塩をかるーく投入して完成!

これは美味い!!
東部の肉質だけがスマガツオに及ばないけど、汁はスマガツオの潮汁と遜色ない!!
塩不要だったんじゃないかくらい( ͡° ͜ʖ ͡°)

鰹の炊き込みご飯

今回家に誰もいなくてね、、、
鰹一本全部食べきる自信がなかったのでサク一本炊飯器に!!
コメが茶色いのは健康のため玄米混ぜてるからっす!

炊き上がり〜

ほぐしてほぐして〜完成〜

一人暮らし釣り師によるカツオ定食!

いやーどれも美味い!!
さすが鰹や。
食い切れねえ。
小さくねえじゃん!デカイじゃん!

じゃあの。

スポンサーリンク
YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。


↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
関連コンテンツ
[関連コンテンツ]

シェアする

フォローする