湘南 茅ヶ崎漁港 一俊丸でライトヒラメ!4度目の正直編

ヒラメを求めて三千里!ヒラメの呪縛からの解放なるか

サルバトーレ!自らをエースと名乗る男です。さて、行ってきましたヒラメ泳がせ

一応今までの戦績をまとめておきます。

本当に一俊丸さんには迷惑かけっぱなしで乗船拒否されてもおかしくないですね。

====

5/9 @長井かかり釣りセンター

長井かかり釣りセンターで毎日のように釣れているヒラメをエースも釣りたい!釣果やいかに。 4月の下旬からずっと、ヒラメが釣れてるんですよね、...

5/13 @一俊丸

ヒラメを釣りたい自らをエースと名乗る男!リベンジなるか、、@湘南茅ヶ崎 相模湾 釣り筋読者のみなさま、お気づきでしょうか。 最近ひど...

5/17 @一俊丸:強風のため欠航

5/21 @一俊丸:強風のため欠航

5/25 @一俊丸

ヒラメを求めて三千里!ヒラメの呪縛からの解放なるか エースと名乗る男、平目10段を名乗るための最近のヒラメ釣行はこちら。 5...

====

スポンサーリンク

鼻のおばけと同時多発フィッシング

鼻のおばけからの投稿の通り、今回は鼻のおばけは真鶴でイサキを狙い、エースは茅ヶ崎でヒラメを狙う。

エースの目標は

  • ヒラメ二枚
  • マゴチ一本

ヒラメの一枚は結構小さい予定なのでそれとイサキ三匹くらい交換かな?

一俊丸へ

今回も行ってきました、湘南茅ヶ崎のヒラメの名門、一俊丸。

船に乗ると船長に話しかけられる。

船「あれー!前回ヒラメ釣ってましたっけ?^^

エ「前回釣れませんでしたねー(^ν^)」

覚えられている恥ずかしさからか、一回も釣っことねーのに。

なんて小さい人間である。

さて!まずは餌釣りここら辺はもうあれですわ!

今回は今までで一番順調に釣り上げ40くらいの餌をゲット。

餌がこんないるってことはヒラメもいるんでしょ?!

釣れるんでしょ?!

今日は釣れる。エースのメンタルはかなり安定していた。

ヒラメへ

小一時間後、ヒラメへ切り替え。

まずはシコとサバを交互に使いあたりを探る。

、、、

、、、

、、、

全然当たらねー。

潮が全く動かず、あたりが遠く。周りもサバやホウボウがせいぜいの模様。


スポンサーリンク

遂に、、!

中盤戦、この日唯一の時合いを迎え、右舷で船内一枚目が上がる。

そしてエースの竿にも!

遂に明確なあたりが!

ぐんぐん!

慎重に待ち、慎重にあげる。

これはサバじゃない。ヒラメよ!

船長はいつかタモを持ってきてくれるはず。

巻くことに集中しよう。

そして水面まであと5メートル。

船長が来ない。。

前々回、同じように

ヒラメじゃなかったらアピールするのめっちゃ恥ずかしい

精神がマックスだった思春期のエースはアピールせずに巻き上げたところ、

タモが一歩間に合わずあえなく水面で待っていたところでバラした苦い経験が頭をよぎった。

意を決する。

エ「タモお願いしまーす(╹◡╹)!!!

予想以上にでかい声が出て焦る。

船長駆けつける。めっちゃ早い。

そして上がってきたのは!!!!

マトー!!!!

、、、

エ「ごめんなさい、出直します。もう声出すのやめます。

めっちゃ嬉しいけど、全然嬉しくない。

そんな感情であった。

あれだけ安定したエースのメンタルは崩壊していた。

納竿

終盤小さなあたりが数回あったものの針がかりまではいかず、結局そのまま納竿。

ちょっとあれですわ!変えますわ!色々!

今この辺をいくらアピールしてもピエロなのでヒラメを一枚でも釣った暁には読者の皆様に偉そうにヒラメ講座を開催してあげようと思います🤡

鼻のおばけと合流

真鶴からの帰り、魚交換企画によりヒラメを入手できると思い込んでいる鼻のおばけと合流する。しっかりと現実の厳しさを伝えしました。ヒラメないよって。

天使こと鼻のおばけはイサキを無償で5匹も恵んでくれました(^ν^)

借金ならぬ借魚はいつか利息付きでお返ししたと思います。

なんかクーラーが賑やかになって非常に満足した気分で帰りの車を走らせたエースと名乗る男であった。

マトウダイの料理はまた後日!

あーーーー、ヒラメいつ釣れるんだよ。

スポンサーリンク


YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。


↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
関連コンテンツ
[関連コンテンツ]

シェアする

フォローする