湘南 茅ヶ崎漁港 一俊丸でライトヒラメ!三度目の正直編

ヒラメを求めて三千里!ヒラメの呪縛からの解放なるか

エースと名乗る男、平目10段を名乗るための最近のヒラメ釣行はこちら。

5/9 @長井かかり釣りセンター

長井かかり釣りセンターで毎日のように釣れているヒラメをエースも釣りたい!釣果やいかに。 4月の下旬からずっと、ヒラメが釣れてるんですよね、...

5/13 @一俊丸

ヒラメを釣りたい自らをエースと名乗る男!リベンジなるか、、@湘南茅ヶ崎 相模湾 釣り筋読者のみなさま、お気づきでしょうか。 最近ひど...

5/17 @一俊丸:強風のため欠航

5/21 @一俊丸:強風のため欠航

これはもはや呪いといっても過言ではないですね。そして懲りずに行って来ました。一俊丸。

さすがにいい加減恥ずかしくなって来ますね。

ヒラメを釣りたい。そして日曜日のイケメン後輩との真鯛勝負を控えて今日「ヒラメ釣ったから別に負けてもいいし」と言うメンタルを作っておきたい。

最近はほぼ坊主が出ていないようで好調な模様である。鼻のおばけからも

鼻「釣れまくったるさかい坊主はあらへん。これで釣れなかったら三枚におろすでワレぇ」

何て脅迫を浴びながらいざ。

スポンサーリンク

まずは餌釣り

この流れももはやコピペレベルです。最初はサビキで餌釣り。平日なのに右舷左舷ともに満席です。さすが名門や。エースと名乗る男は左舷ミヨシに釣り座を構える。

最初渋めで全体的に苦戦するも30程度の十分な餌を確保。

しかしカタクチイワシは結構な数がダメになってしまうので小サバのが使い勝手がいいですね。餌もちもいいし。

サビキでイワシを釣っていると、水面でイワシに向かって何かが近づいてくる。スススス。イワシをパク!ワカシでした!初ワカシ!これで鰤シリーズも残りは鰤そのもののみとなりました^^

ヒラメ釣り

さぁいざヒラメを。前半はあたりらしきものが定期的にあり。期待をさせる展開である。

しばらくすると

ずずずん!

エースの竿がしなり明確なあたりが!

竿のしなりを利用して上げようとするも微動だにしない。

隣のおっちゃんが「おぉぉぉ」と声をあげ意図せず左舷全体の注目を浴びることに。しばらく疲れるのをまちチャンスを伺っていると

プツン!

あれ、道糸のPEが水面あたりで切れた( ^ω^ )

これはトン超えのおばけヒラメだったに違いありませんね(^ν^)

そしてまたしばらくすると、

ずずずん!

エースの竿がしなり明確なあたりが!

竿のしなりを利用して上げようとするも微動だにしない。

隣のおっちゃんが「おぉぉぉ」と声をあげ意図せず左舷全体の注目を浴びることに。やめて!見ないで!自分の釣りに集中して!なんて思いながらしばらく疲れるのをまちチャンスを伺っていると

プツン!

今度は何だ。あげると、捨て糸の針とあとなぜか幹糸の錘が切れてる( ^ω^ )

フグかサメかな?

まともなあたりはこれだけ。


スポンサーリンク

そして納竿

今回は水面まであげることもなく、あえなく納竿でした。

後半は風と波も激しく、人生史上最揺でアネロンを飲んでてても若干船酔いをするという悪条件の中、隣のおっちゃんは二枚のヒラメを確保しておられました。

多分船内二枚で隣の方だけだったような。。

ちなみにこのお方、最後のポイントで餌切れをしサビキをしていると、余っているサバを恵んで下さいました。本当に感謝です。

一人の釣行だと寂しいけどこういう出会いがあるの好きです。

船では他にマルイカやシーバス、大サバが上がっておりましたね。

私はこちら、、いけすの中で絶えてしまったカタクチイワシも持ち帰り、失意の帰宅となりました。

鯖はシメサバにして炙りました。美味い!美味いけどなんか悲しいっす。


YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。

今後について

さて、ここまで釣れず、天候にも恵まれず全くヒラメに縁のないエースですが、今後どうしましょう。そもそも釣れない理由として考えられる可能性として二つあります。

・エースは下手

・ヒラメは幻の魚

この辺りを検証するためにヒラメ釣りは根気強く続けたいと思います(^ν^)

暖かい目で見守ってください!そして釣れた日には盛大にお祝いしてください!

スポンサーリンク
YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。


↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
[関連コンテンツ]