イシダイレシピ!辛子味噌漬けにして食いマッスル!

釣った石鯛を調理して美味しく頂きました!

前回のイナダが釣れた釣行で一投目に釣れたサンバソウを調理しました。
前回は煮付けにして皮がプリッとしててうまいなーと思ったんで今回はお刺身と皮は辛子味噌につけて頂こうということで^^

釣ったサンバソウはこちら!手のひらサイズでギリお持ち帰りサイズかな?
針飲んじゃってましたし、美味しく頂きマッスル!

スポンサーリンク

サンバソウとは?

磯の王者石鯛の幼魚ですね!石鯛の由来は「石をも噛み砕く歯を持つ魚」だそうです!かっこいい。
老成したオスは縞模様がぼんやりして、栗の周りが黒くなり「クロクチ」と呼ばれることでも有名です。

調理開始!

三枚におろします!身がしっかりしてて捌きやすいですね。

皮引きしたら、皮はぬめりを取って軽く湯引きします!
小さいのかなり薄かったので本当にさらっとにしました。

湯引いたら辛子、味噌、砂糖とポン酢を混ぜた秘伝のアレに皮を投入して混ぜ混ぜ!
味見しながら自分好み味付けしましょう!

お刺身はこちら中骨がほぼなかったのでサクトリはせずに。

プレートっぽくしていたただきます!

美味い!皮がプリッとした食感でなんとも美味い!ご飯一号いっちゃいました。

今日はめんどくて作りませんでしたがあら汁など作れば小さなサンバソウ一匹でも満足度の高い食事になりそうです。

スポンサーリンク
YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。


↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
[関連コンテンツ]