釣りはオリンピック競技になるのか

釣りはオリンピック正式種目になるのか、、?!

ナンバーワンは、、日本ダァ!!!

いやいや、冬季オリンピック面白かったですねえ。エースっす。

私もあまり期待していなかったんですが、ついつい夢中になってしまいました。

皆さんは?どうでしたか?そだねー。

釣り人なら誰もが抱く疑問!オリンピックの正式種目に釣りはなるのでしょうか!ちょっと検証してみたいと思いマッスル。

スポンサーリンク

実はかつては正式種目だった?

「釣りもオリンピックでやればいいのに!出たい!」と適当なつぶやきをしたところとあるフォロワーさんに教えていただきました。
実は1900年のパリ五輪で一度だけ正式種目だったことがあるとか!

まじかい!

ちょっと調べてみました。

1900年パリオリンピック

ウィキペディアさんによると確かに行われているようです。この大会は魚釣りの他に凧揚げもあったりなんだかバラエティに富んだ大会だったみたいです。

魚釣りは、Anglingという種目名でセーヌ川が競技会場となり計二日間の総重量で競われたようです。計六カ国から600名の釣り人が参加し、釣りの腕を競ったそうな。

セーヌ川で600人がボートで釣りをする!なんという光景でしょうか。


出典: https://01.gatag.net/0012351-free-photo/

誰が優勝したのか、優勝した人はどれくらい釣ったのか、ほとんど情報がありませんでした。

謎に包まれていますねー。順位の記載も???になってますね笑


出典: https://www.gbrathletics.com/olympic/other.htm

スポンサーリンク

今後どうなるか?

さて、釣りですが今後オリンピックの正式種目になるのでしょうか?その辺りを少しみていきたいと思います。

実は2000年のシドニーオリンピックで種目化される動きがあったようです。

キャスティングという種目名で投げ釣りですな!

最終的には却下されてようです。理由は良くわかりませんが、運要素も強いとかいう理由でダメだったんだろうなどうせ。。

しかし、釣りには歴とした国際連盟が存在し、その競技者人口は5000万人を超えると言われています。テコンドーと同じくらいでしょうから、世界的な広がりとしてはいつ競技になってもおかしくないでしょう。

また、釣りは色々な世界大会が実施されています。

世界最大の団体はFishing League Worldwide、通称FLWという団体が開催している大会です。

一番大きいのはFLW Tourという大会でバスフィッシュングを競う内容です。賞金は毎回1500万円!!ウヒョー。

その他にもトーナメント戦やリーグ戦など様々な体系の競技を開催しています。

こういったしっかりと競技として成り立っている背景もあり、国際連盟のスポーツフィッシング協会はオリンピックの種目を定期的に申請をしているようですね。
しかしハードルがあることも確かですね。ネットでよく言われてるのは、

・やってる人はいいけどみてる人は楽しいのか?
 →楽しいに決まってんだろ!

・生態系破壊が進むのでは?
 →逆に意識が高まることを期待

・運要素が多くて競技として成り立つのか?
 →釣りは実力よ?

・人選はどうするか?
 →ワシが出る( ͡° ͜ʖ ͡°)

というわけで釣り正式種目化に釣りマッスルは完全賛同します!

いつの日か村越プロ、児島プロそして鼻のオバケが日の丸を背負い世界の強豪と競い合う姿を夢見て、、。

スポンサーリンク


YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。


↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
関連コンテンツ
[関連コンテンツ]

シェアする

フォローする