葉山福栄丸で真冬のコマセ真鯛リベンジ! | 釣果報告

葉山福栄丸でマダイリベンジなるか!?

鼻のおばけです!

なにがリベンジかって?それよそれよ。

スポンサーリンク

時は遡って2年前の2月の話

鼻『やばい、娘がお食い初めや
ソルト『タイ釣りに行くか

こうして鼻のおばけ、ソルト、エネゴリ先輩、エネゴリ夫人の4人で私の娘のお食い初め用マダイを釣りに行ったのです。

そもそもどんな仕掛けだったかすら記憶が、、、

当時、私もソルトも船釣りはアジくらいしか経験がなく、つまりハリスは2.2mくらいがせいぜい。
むしろそれでも絡まりまくっていた記憶( ͡° ͜ʖ ͡°)

そんな状態でマダイに挑むとか今思えばなかなか無謀だけど笑

釣り童貞だったエネゴリ先輩と、釣り処女だったエネゴリ夫人ふくめ、みんな貸し竿貸しタックル仕掛け現地調達だったのかな。
そんな記憶。

きっと扱いやすい仕掛けの長さにしてくれたことでしょう、、、、

結果は大惨敗!!

結果は4人でマダイ0枚( ͡° ͜ʖ ͡°)

平師のソルトがかけたサクラダイをヒラメに食わせ座布団ヒラメを釣り上げたのがハイライト。
私はホウボウとアカダチ、エネゴリ夫妻はイトヨリを1ずつ。

娘に合わす顔がねえでげす( ͡° ͜ʖ ͡°)ってうなだれる鼻に優しい常連様がマダイをお裾分けしてくれ、
『マダイとったどー!!!
って偉そうに帰宅した、苦い想い出笑

あれから2年、リベンジや!!

奇しくも同じ2月。
この2年の自分の成長を試すいい機会( ͡° ͜ʖ ͡°)

平日休みをいただき、ひとりで予約。

8mハリスとのことで拘りのピンク針仕掛けで意気揚々と向かうと、
道中嫌な予感が、、、

嫌な予感は逗葉新道降りたセブン到着時には確信に変わっていた。

クソ体調がわるい

インフルエンザが記録的大流行している今年である。
免疫をあげるためのR1と風邪予防のホットレモンを購入し、船宿へ。

かなりはやく着いたのにすでに常連様2人。
私ふくめ3人での出航( ͡° ͜ʖ ͡°)

かくして、
今年の釣りで一番の寒さと暴風の中、リベンジがスタートした。

出航!!!

ポイントはほぼ葉山の沖合。
城ヶ島までいくとかそーゆーのはなかった。

ただ、ガチグソに寒い。寒さだけならまだしも強風でクソミソに未曾有。

船長『はい、上から45-42mさぐってー
言われた通り探る。
トモにいる常連様がなんか釣り上げてる。どんだけ〜はやわざ〜うらやま〜

とにかく体調不良と戦いながらもかかったのは小メバル。
すぐに物欲しげなカモメに。

スポンサーリンク

マダイの時合い!?

2ポイント目は多少深場。

船長『あじゃあじゃあじゃあじゃじゃー

日本一なに言ってるか聞き取れない車掌さんより遥かに聞き取れない。
直接聞きにいくと、『ハリス分で』とのこと。
ベタ底か。水深は90mくらいだった。

するといきなりいいアタリ!
鬼マキして船長に怒られながらあげたのは面目躍如の41cm!!!

リベンジ成功( ͡° ͜ʖ ͡°)

続いて次の投入でも2本針にアカダチと33cm!!


常連『タナどんな感じ?
鼻『ベタ底でしたわ、マダイは両方下針っす
常連『底か、、、110mくらいだよな?

!?
糸読んでる私的には90くらいだったんだが、常連はメーター読みなのかな?

なんにせよ、もう前回の借りは返した( ͡° ͜ʖ ͡°)

なにも当たらないモード突入

3ポイント目からは船長の棚指示は皆無。
聞き取れないんじゃなく、言ってない。
仕方なく、ベタ底中心にいろいろ探る、ホウボウ来ないかなって( ͡° ͜ʖ ͡°)

なにもない。

なにも起こらない。

たまーに音もなくサクラダイが。カモメに食われるために釣られてくる。

そこで気付く。

釣った外道も食いマッスルのためにキープしなきゃいかんかったやんけ!!!アカダチ食うべきやんけ!!!

後悔先に立たず。
そこからはサクラダイは1匹。

常連様はハナダイを釣りまくってる。
鼻『タナどんなっすか?
常連『60mかな。でも全部ちいせえ、塩焼きサイズだわ

この時の水深は私のライン読みでは51m。
このおっさんとはタナの考え方がすり合わせできねえ( ͡° ͜ʖ ͡°)

ラストスパート(常連が)

トモの常連さんが終盤にマダイ入れ食いモードに入ってやがった!
遠すぎて会話とかしてないけど。

6連続くらいかけてるイメージ!
結果10枚だって、すご!

こちらは手がかじかんでオキアミを持ち上げられない、針につけられない( ͡° ͜ʖ ͡°)

その釣れまくり状態、
船内でタナを共有してほしい、、、

最後の最後、ようやく船長からタナの指示。

そこですぐにチャリコが釣れて試合終了、、、、、、

マダイ3枚(41cm、33cm、チャリコ)
小メバル2
アカダチ1
サクラダイ4

極度の体調不良の中、一応リベンジ成功ってことで( ͡° ͜ʖ ͡°)

スポンサーリンク

100目釣りへの道

アカダチ、サクラダイを追加!
これでブログ開設前につってたのに!って魚種は、ベラ系フグ系トラギス系除くとホウボウだけかな。

No.1 クチブトメジナ
No.2 ウミタナゴ
No.3 ダイナンウミヘビ
No.4 マアジ
No.5 カワハギ
No.6 ムシガレイ
No.7 カサゴ
No.8 オニカサゴ
No.9 トラギス
No.10 クラカケトラギス
No.11 ショウサイフグ
No.12 ゴマサバ
No.13 クロモンガラ
No.14 カツオ
No.15 イサキ
No.16 オナガメジナ
No.17 ホシササノハベラ
No.18 クロホシイチモチ
No.19 スズメダイ
No.20 ギンポ
No.21 マサバ
No.22 クロメバル
No.23 マイワシ
No.24 アカメバル
No.25 キタマクラ
No.26 メゴチ
No.27 トウジン
No.28 アイゴ
No.29 ハオコゼ
No.30 ウルメイワシ
No.31 アラ
No.32 ナガサギ
No.33 モンツキアカヒメジ
No.34 イスズミ
No.35 アマミスズメダイ
No.36 オスジクロハギ
No.37 セダカハナアイゴ
No.38 カンモンハタ
No.39 オオモンハタ
No.40 ネンブツダイ
No.41 イシダイ
No.42 シイラ
No.43 ヒラソウダ
No.44 マルソウダ
No.45 テナガエビ
No.46 シロギス
No.47 マハゼ
No.48 アブラハヤ
No.49 タチウオ
No.50 オキエソ
No.51 シマアジ
No.52 ドロメ
No.53 サヨリ
No.54 ハナダイ
No.55 サバフグ
No.56 イトヨリダイ
No.57 マダイ
No.58 イナダ
No.59 ソコイトヨリ
No.60 マハタ
No.61 メジマグロ
No.62 ゴンズイ
No.63 ハタンポ
No.64 カンパチ
No.65 ホンベラ
No.66 アカアマダイ
No.67 アカササノハベラ
No.68 イラ
No.69 オキゴンベ
No.70 タマガシラ
No.71 キダイ
No.72 オキメバル
No.73 ウマヅラハギ
No.74 アカイサキ
No.75 ヒメ
No.76 キントキダイ
No.77 シキシマハナダイ
No.78 ソコカナガシラ
No.79 マダコ
No.80 キンメダイ
No.81 カラスザメ
No.82 メダイ
No.83 ユメカサゴ
No.84 クロムツ
No.85 シログチ
No.86 ドチザメ
No.87 ワラサ
No.88 オキトラギス
No.89 ヒメコダイ
No.90 カイワリ
No.91 アヤメカサゴ
No.92 アカダチ
No.93 サクラダイ

スポンサーリンク
↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

シェアする

フォローする