アヤメカサゴ・ヒメコダイレシピ!刺身と香草焼きで外道を食いマッスル!

アヤメカサゴとヒメコダイの調理法!焼き霜造りと香草焼き

鼻のおばけです!

まずは恒例の告知ですが、前にご紹介した釣りマッスルのステッカー!
有り難いことに想定外の反響をいただき、全国各地に送らせていただき、津々浦々に釣りマッスルのステッカーを付けた釣り人が誕生してます( ͡° ͜ʖ ͡°)
まだ在庫もありますのでコメント欄か、下記アイコンのSNSでいいねやフォローの上ご連絡ください!

この在庫に限り送料含め完全無料です!

スポンサーリンク

今回の外道はアヤメカサゴとヒメコダイだ!!

アヤメカサゴ

https://www.google.co.jp/amp/s/www.zukan-bouz.com/amp/syu/アヤメカサゴ

生息域

海水魚。佐渡、房総半島〜東シナ海。朝鮮半島南部、香港。
水深30メートル〜100メートルの岩礁域。

基本情報

単にカサゴという認識。
スーパーなどには見かけない。
関東ではデパート、魚屋で少ないながら見かける。
要はほぼカサゴ!!!

味わい

旬は秋から春だと思う。
鮮度落ちが比較的早い。
鱗は細かく薄く取りやすい。皮は厚みがあり強い。骨はあまり硬くない。
透明感のある白身で熱を通しても硬く締まらない。

ヒメコダイ(アカボラ)

https://www.google.co.jp/amp/s/www.zukan-bouz.com/amp/syu/ヒメコダイ

生息域

海水魚。水深主に90〜130。
若狭湾〜九州南岸の日本海・東シナ海沿岸、相模湾〜九州南岸の太平洋沿岸、瀬戸内海。東シナ海大陸棚縁辺〜斜面、朝鮮半島南岸、済州島、台湾南部、トンキン湾、南沙諸島、南シナ海南部。

基本情報

沿岸域の砂地などにいる小魚。
底曳き網などでときにまとまってとれるが、安定しない。
とても味がいいのに小魚なので値段は安く、料理がめんどうなので一般的に流通することはない。
産地周辺などでは煮つけに、最近関東では主に天ぷらなどのタネとして人気上昇中である。

味わい

旬は秋〜夏
鱗は硬く、皮はしっかりしている。
身離れがよく小骨はない。
透明感のある白身で時間が経つと乳白色に濁る。
皮に独特の風味があり、熱を通すとしまる。

よくエビの味がするとか言いますよね!!


スポンサーリンク

さあ、いざ調理!

まずはウロコ落として三枚おろし!

まずはそうなるっしょ!

綺麗な赤色だからウロコ落としてても気分がいいね( ͡° ͜ʖ ͡°)

煮詰めてフュメドポワソンに!

フュメドポワソンは要は魚の出汁!

最近1995年の三谷幸喜作品ドラマ、王様のレストラン見たんすけど、たまたま山口智子が、
フュメドポワソン足して!
って言ってて、おお!ってなりました( ͡° ͜ʖ ͡°)

頭をカチ割って、骨と一緒に煮詰める!

エシャロットとかと煮詰めることが多いようだけど、そんなもんうちにはないのでとりあえずネギとニンニクを投入!
野菜出汁もあわせてね!

見ろや黄金のフュメドポワソン!!!

アカボラは焼霜造りに!


こんな感じで!
やっぱ赤い魚は色合いがいい( ͡° ͜ʖ ͡°)
マダイ釣りたいなあ、、、

アヤメカサゴは香草焼きに!


ちょうど連子鯛がいくつか余ったんでそれも一緒に!!

フュメドポワソンスープ作り

ちょっとニンニク入れすぎたんで、牛乳が合うかなと思って娘の飲みかけの牛乳を!

なかなか良さそう!

水溶き片栗粉で多少トロミを( ͡° ͜ʖ ͡°)

なんとアマダイに、、、

これを本命で作ったアマダイの松笠揚げにかけてスープ仕立てに!!

なんやこれ!
ミシュランやんけ!

スポンサーリンク

ついでにカイワリも!!

正直狙ってはいないけど、外道では明らかにない!
美味い魚すぎて!!

当然刺身で( ͡° ͜ʖ ͡°)

実食だよ!!!

妻の評価低い順に発表だよ!!

5位アカボラ

皮目に旨味は濃かったと思います。
でも正直エビの味は感じなかった!
最下位ではあるけど、レベルはかなり高い。

4位連子鯛&アヤメカサゴ

香草焼きね!
これは妻が作ってました!
カサゴは美味いんだが連子鯛の小骨がすごすぎて、、、、
もっと大物釣らねば!

3位カイワリ

カイワリが3位て!!
どんな食卓だよ!!笑
釣った喜びも含めるとかなり満足( ͡° ͜ʖ ͡°)
味も当然最高!(でも正直シマアジ派かな、、、笑

2位オキトラギス

謎の高評価作品!笑
トラギス編
でも熱で身が硬くならないってよくわかる、フワフワ( ͡° ͜ʖ ͡°)

1位アマダイ

これはもうマジすごかった!
今までの釣り料理でもトップクラス!
でもこれはアマダイだけの実力じゃないよ!!
もちろん料理人の実力でもない( ͡° ͜ʖ ͡°)

外道のアヤメカサゴさん、ヒメコダイさんの旨味詰まった外道スープの力です!!!

スポンサーリンク


YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。


↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
関連コンテンツ
[関連コンテンツ]

シェアする

フォローする