釣り人専用SNS ツリバカメラとは 使い方などをご紹介

釣り人専用SNS、ツリバカメラの機能を紹介してみたいと思います!

ハローハロー、釣り人の皆さんこんにちは。今日は是非紹介させてもらいたいものがありまして記事を書いています。紹介したいもの、それはツリバカメラ!私も使っているのですが自分の釣果の管理やどこで何が釣れているか、他の人がどんなタックルで何を釣っているのかなどを知るには最高のツールだと思います。

スポンサーリンク

ツリバカメラとは

運営会社はツリホウなどを開発している株式会社ウミーベさんです。福岡のベンチャー企業さんみたいですね!釣り好きの私としては是非応援させていただきたい会社さんです。隙あらば転職したいっす!

さて、ツリバカメラとは何か。SNS形式で色々な人の釣果やタックル、オススメの釣り場を参考にしたり、シェアしたりできる釣りに特化したSNSです。言葉で説明するだけだとわからないのでまずはイメージを見てもらいましょう!

釣果情報を確認できる

こちらがツリバカメラのトップ画面です。現在地の気象情報や釣果が見れます。

地域を登録しておくとその土地の同じ情報が見れます。私は神奈川の各地を登録していますが気になった釣果の写真をクリックすると投稿者の詳細な情報が見れるので便利ですねー。

天気の詳細を見ると時間帯ごとの風速や風向など釣行には欠かさない情報を見れます。私は釣りの前に必ずこの情報を見て確認しています^^ 見てもこの風向が強いのかとか、よくわかんないんですけどね(笑) 登録地の情報がすぐ見れるので便利です。

最適な釣り場を検索できる

さらに詳細な各地での釣果が見たいときは、マップ機能もあります!これが素晴らしい。

これを使えばとこで何が釣れてるか、一目瞭然ですねー。さらに魚種などで絞れます。例えばメジナの釣果を見たいときは、、

入力して検索すると、

ほら!城ケ島の中でもどこに行けばメジナのチャンスがあるか、すぐに確認できます。上から二番目のはエースの釣ったメジナですな!エースのだけ写真の枠からはみ出すほど大きいですな!

スポンサーリンク

自分の釣果を記録できる

こんな感じで他の人が釣った魚を確認して参考にすることも出来ますし、自分の釣果の記録用としても大いに使えます。プロフィールのトップ画面はこちら。フォロー機能ももちろんあって気になる釣り人さんの更新情報を受け取れます。結構皆さんフォローバックしてくれるので気軽にフォロー出来ます♪

自分が釣った魚を振り返りたいときは写真をクリックすると、釣った時に入力したデータが見れます。場所、釣った魚のサイズ、気候データやタックルなどです。写真だけでなくこういった情報も記録出来るのは釣り専用SNSならではですね。

自分用のマップ作成されますので自分がどこで何を釣ったか、すぐわかります。日本地図制覇したいですなー。

写真が一枚しか投稿できないとかやUIの細かい点は改善してほしいところもありますが、便利なので是非みなさんもダウンロードしてみて下さい!エースと繋がりましょう!

一部有料プラン限定の機能もありますが無料でも十分楽しめます。私は応援の意味も込めて有料プランにしています(笑) 頑張れウミーベ!そして雇ってください!ダウンロードはこちらから。

スポンサーリンク
YouTubeでのチャンネル登録は下記のボタンから。


↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
[関連コンテンツ]