西伊豆八木沢港はひたすらエサ取りとの戦い!!

すっごいどーでもいいんですけどコマセが溶けやすい季節で楽になりましたね( ͡° ͜ʖ ͡°)

西伊豆釣り合宿2日目はそれはそれは酷いもんでした。

結論だけ先に書くと、エサ取りしか釣れてません、、、、

宿泊したホテルが出来れば7時半以降のチェックアウトにしてほしいと、
そんなわけで久々にゆっくり寝て、6時に起きてゆっくり風呂入って、7時半ぴったりにチェックアウトし、
とりあえず南下するかって南下した。

前日にフカセやりすぎてちょっと飽きもあったのと、
レパートリー的にそろそろシロギス釣っときたいなってのと、
フカセ以外で満足できる引きの魚を釣る自信がないのと、

様々な気持ちが錯綜した結果、
コマセ少なめにしてフカセやりながら、チョイ投げでシロギス他を狙う。
そんな感じに。

土肥から南下して10分くらいかな。
右手にK’sフィッシングとかゆーイカした感じの釣り餌屋が見える。

とりあえずチョイ投げ用の天秤、キス以外も釣りたいのでキスとかカレイの絵が書いてある仕掛け、イソメ、そしてコマセと付餌を購入。

どっかこの辺ゆったり釣りできるとこありますか?

この裏の港なんかいいっすよ。

っつーことでこの裏の八木沢港へ。

左側外海側からが2m以上あがってそっからテトラ、右側は内海側で水面からそう高さない感じ。
私は上の段をテトラ沿いに歩きながら、外海で釣りしてるひとを眺めつつ先端へ。
どーやら外海は全面ゴロタ。いい感じ!

先端付近に陣取り、
コマセをバケツで溶かしている間に、一段降りて内海でチョイ投げ、、、
と思って一段降りて絶望した。

港内も全面ゴロタ、、、、、

つまり、このへん全面ゴロタ、、、、、

おいおいと。
スポンサーサイト




どー考えてもチョイ投げで海底砂地付近の魚を狙う道具を購入したお客さんに、
よりによって全面ゴロタの釣り場を紹介するかね!!

こうなったらシロギスは諦めて、
仕掛けをカゴ用のやつに変えて、イソメも一本ざしで、
なんかあたりはある気がするんだけど、それ以上に根掛りがすごくて、早々に諦め。

もう少ないコマセに配合餌だけは大量にあるからフカセやろ。

つっても目の前はいつものこいつらが無限増殖中、、、


こいつらだけでいいなら無限に釣りますよホントに。

前日はまだやる気があったので、なんとかしてこいつらを避けようと模索したもんですが、
シイラをつってしまった達成感により、やる気があんま起きず、、、

なにより日差しがやばすぎて、

焦げそう、、、


配合餌混ぜず、早々に切り上げました( ͡° ͜ʖ ͡°)

西伊豆はフカセやってる人がすくないね。

みんなカゴかエギングしてる。

そーゆー場所なのかな?

スポンサーリンク

100目釣りへの道

No.1 クチブトメジナ
No.2 ウミタナゴ
No.3 ダイナンウミヘビ
No.4 マアジ
No.5 カワハギ
No.6 ムシガレイ
No.7 カサゴ
No.8 オニカサゴ
No.9 トラギス
No.10 クラカケトラギス
No.11 ショウサイフグ
No.12 ゴマサバ
No.13 クロモンガラ
No.14 カツオ
No.15 イサキ
No.16 オナガメジナ
No.17 ホシササノハベラ
No.18 クロホシイチモチ
No.19 スズメダイ
No.20 ギンポ
No.21 マサバ
No.22 クロメバル
No.23 マイワシ
No.24 アカメバル
No.25 キタマクラ
No.26 メゴチ
No.27 モミジガイ
No.28 アイゴ
No.29 ハオコゼ
No.30 ウルメイワシ
No.31 アラ
No.32 ナガサギ
No.33 モンツキアカヒメジ
No.34 イスズミ
No.35 アマミスズメダイ
No.36 オスジクロハギ
No.37 セダカハナアイゴ
No.38 カンモンハタ
No.39 オオモンハタ
No.40 ネンブツダイ
No.41 シマダイ
No.42 シイラ

スポンサーリンク
↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

シェアする

フォローする