白灯堤防で2時間限定チョイ投げ!まさかの悲劇が、、、

2時間限定でも竿が出したい!そんな三崎港チョイ投げ!

いやー、
今週釣りできないはずだったんすよ。

土曜は仕事、日曜は家族サービスを義務付けられていたんで。

ただね、
日曜お昼前まで妻の友人がうちに泊まりでいらっしゃると、
その間は家族サービスどころか妻は遊んでるだろと。

そこしかねえってことで、
2時間1本勝負!!!

スポンサーリンク

三崎港白灯堤防 チョイ投げ

フカセやったら寄せる前にタイムアップだし、土日で人多いだろうからカゴもこわいし、、、

チョイ投げだな。

まだシロギスとメゴチ釣ってねえし。

てことで、とりあえず林インターまできてアオイソメ半パックだけ買って海沿いを走る。

長井港のめっちゃ入りにくい雰囲気は一体なんなんでしょう!
釣り禁止なんだっけ?

ひとりで突入する勇気がなぜか湧かず、
三戸浜、小網代、荒崎見ながら結局いつもの三崎港へ。

着いた瞬間にやる気がなくなる。

人多すぎ。なんなん。どんだけ。
私が持っている中で一番高い(1万円くらいですが)ショアジギングロッドを使うまでもない、小回り効く安物のエギングロッドにしよう。

あーウンコしてえ。

でも更に移動したら本格的に実釣時間がなくなるうぅうぅぅ

白灯堤防で実釣開始!

てことで、白灯堤防、の左側。

右側はもうズラーっと人だかりで足の踏み場もないのに、左側は1人だけ。
なんなの?禁止されてんの?

とはいえここしかないからやる。

後ろからガキの『20匹目〜』
とかいう声が聞こえる。イワシが回ってきているらしい。食えよ、ちゃんと食えよ少年。

私はというととりあえずチョイ投げ。

謎に癖がついてしまったスピニングリールに巻かれたPEラインのねじれを解消する作業も兼ねてブンなげる。

ウォリャー!

あーウンコしてえ。

しかしここすごいな、ジリジリさびいてきても一番手前まで全く根掛かりしない。

こりゃ海底はなんの障害物もないただの砂地なのかなー。
駆け上がりとかもある気がしない。
人がいないわけだ。

小魚ゲット〜

隣にタコ釣りのオッさんが陣取る。
盗み見してタコ釣り学ぼ。

あークソしてえ。

と、ピクピクっと。

乗らない。エサかじられた程度。

思い切ってエサを短くしてタラシを無くして見た。

コンコンコン、
すぐにアタリがある、小せえけど、今日は小物を釣りにきたんだ!


しかしトラギスっていつ絶滅すんだよ笑

その後もトラギスが続く。
毎投あたりあるくらいのイメージ。あんま針がかりしない。やっぱ小さすぎんのかな。

あークソしてえ。

するとカンカンカン!とシャープなアタリ!
ついにシロギスきたか!シロギスだったら持って帰ろ!!

あー久々の引きだわー、いいわー、

あれー
メゴチこんな暴れたっけなーちいせえしなー
たまたまメゴチ界の武井壮だったのかなー

しかしクソしてえな。

スポンサーリンク

しつこくてすまん、クソする

よし、一旦ウンコ我慢に集中してサビくのやめよう。
睡眠釣方だ!!

ん、なんかかかった?

暴れない、海藻か?

モミジガイというヒトデの仲間。

うーーん、これを種目にいれるかはマジ悩む。やばい。ただ、これをいれないと100行かない気がするーーー。

考えよう。

タコは数にいれるよな?魚じゃないけど。

イソギンチャクは?

いれないよな。動かないもんな。

ウミウシとかクラゲとかナマコと共にこの、ヒトデをいれるかはかなりの議題。
強行採決しないと決まらないレベルだな。

よし!

カウントする!!!!笑

カウント要件は、
【自ら移動し、捕食活動する】
これにします!!!!
※2018年1月ヒトデのカウントを撤回

よし、ウンコしよ!
どーせメゴチかトラギスだし、置き竿だ!

すぐにトイレがある。
これも三崎港の強みですよね。
しかしホントにシロギス釣れねえなー、シロギスがかなり減ってる説もあながち嘘じゃないかもな。
帰ったらネット調べよ。ホントにそうっぽかったら自分が気付いたかのようにブログ書こ。

とか考えながら釣り座に戻ったら悲劇起きてました。

竿がない。

立ち尽くしていると、
タコ釣りのオッさん『ごめんなー、気付くのが遅くてよう』
鼻のおばけ『海中ですか?
タコ親父『あー、なんか当たった感じでもなくノソーっと動いて落ちてったんだ。イソメだよな?
鼻のおばけ『イソメだしキス仕掛けなんでそんな大物こないはずなんすけど
タコ親父『うーん、分からん。そーゆーときは掛かったキスにヒラメでも食いついたと想像して諦めるしかねーよ!ははは
鼻のおばけ『ヒラメだったら諦めつかねーですよ笑
タコ親父『ははは、大丈夫だよ、そーゆー魚がアタった感じじゃなかった。ノソーっと行ったからな。タコかなー、そんなはずないとは思うが
鼻のおばけ『タコってことにしましょ!

あー、高い竿使ってなくてよかった。
それだけが不幸中の幸い。

再度車に戻って準備する気力もなく、納竿でございました!!

スポンサーリンク

100目釣りへの道

No.1 クチブトメジナ
No.2 ウミタナゴ
No.3 ダイナンウミヘビ
No.4 マアジ
No.5 カワハギ
No.6 ムシガレイ
No.7 カサゴ
No.8 オニカサゴ
No.9 トラギス
No.10 クラカケトラギス
No.11 ショウサイフグ
No.12 ゴマサバ
No.13 クロモンガラ
No.14 カツオ
No.15 イサキ
No.16 オナガメジナ
No.17 ホシササノハベラ
No.18 クロホシイチモチ
No.19 スズメダイ
No.20 ギンポ
No.21 マサバ
No.22 クロメバル
No.23 マイワシ
No.24 アカメバル
No.25 キタマクラ
No.26 メゴチ
No.27 モミジガイ

スポンサーリンク
↓↓クリックで是非応援お願いします♪

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

シェアする

フォローする